上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラシックカメラ教室、今回で3回目の実施です。



先生からカメラの説明を受けつつ、ちょっと触ってみてるところ。

DSC_0114.jpg

DSC_0124.jpg

DSC_0127.jpg
2眼カメラは毎度大人気です。

DSC_0129.jpg

今回は2月の撮影会。天気はよかったものの、どう考えても寒いですよね・・・
がんばって、いってらっしゃーい。

例によって、私はPuu...の窓から望遠で隠し撮りしています。

DSC_0141.jpg
比治山神社では結婚式に遭遇♥

782.jpg

白無垢姿のお嫁さんを撮っているようです。

783.jpg

いつもいる、比治山ののら猫ちゃんたち。

794.jpg

???何撮りたいのだろう・・・

799.jpg

これは先生を撮っているのかな?

815.jpg


ここから2/27の豆本作り。

写真を確認中。

DSC_0473.jpg

どの写真を使って、どう配置するかを考えて。

DSC_0478.jpg
DSC_0479.jpg

印刷したものをチョキチョキチョキ。
山折り谷折りとすると・・・
DSC_0481.jpg

出来上がり。


DSC_0485.jpg


次回はクラシックカメラ~平日レッスン~を行います。
3/23(水)30(水)の二日間です。
スポンサーサイト
待望のオカベマキコさんのガラスアクセサリーのワークショップ 第2弾!!

前回参加された方もいらっしゃったので、割とスムーズに進みました。



たくさんあるガラス棒から、好きな色をセレクト。
ここに結構時間がかかるんですよね、迷っちゃうから~。

DSC_0322.jpg

色が決まったら、このワークショップのメイン作業に入ります。

DSC_0408.jpg

バーナーで溶けたガラスをお好みの大きさに取っていきます。
大きさや形も調整できます。

大小ちりばめたり、まんまる・しずく型・敢えてゆがんだ形に 色々できます。

DSC_0417.jpg

ガラスはまだ固まっていないので、こちらの壺の中に入れて冷やします。

DSC_0381.jpg

完全に固まったら壺から取りだして
パーツを組み立てていきます。

DSC_0282.jpg

ボリューム出したい人は、別途パーツを付けてもいいです。
たくさんありすぎて・・・

DSC_0412.jpg

イニシャルパーツもあります。

DSC_0416.jpg

バランス考え中~。

DSC_0299.jpg

DSC_0338.jpg

できあがり~。

DSC_0344.jpg
↓この方は、店内で販売しているアブリルの糸も付けて、こんな感じに。
2011022018000000.jpg
2011022018010000.jpg
2011022018060000.jpg
2011022018180001.jpg
2011022018210000.jpg
2011022018220000.jpg
DSC_0448.jpg
DSC_0346.jpg
DSC_0352.jpg
DSC_0365.jpg
DSC_0336.jpg

全員の作品はご紹介できませんが、みなさん素敵なアクセサリーができました。

次回の予定は決まっていませんが、6月あたりを狙っています!!
ワイヤークラフト教室。

今回は実用的なかごあみのレッスンということもあって、大盛況!
当初、定員12名でしたが15名までお受けしました。
それでも、受講が出来なかった方、ごめんなさい。またやりますので、ぜひその時に~。

カフェスペースのイスも使って、ほぼ貸切状態の教室になりました。



カゴを作る前に、ラジオペンチを使う練習~。
どうせやるなら、かわいいものを!!
ということで、それぞれのお名前のイニシャルを作成。

DSC_0191.jpg

みなさん、イニシャル作りに必死でしたが
「さぁ、イニシャルは練習なので、さらっと行きますよ~」と先生。

その意味がもう少し後でわかりました。


かご作りに取りかかります。
今回は先生がお一人ずつキットを準備してくれていました!
そして、おうちに帰ってからも作成できるように、手順の紙も!!

型に沿ってワイヤーを繋げていきます。
かごの底の部分から~

DSC_0195.jpg

そして、側面を1本ずつワイヤリングする作業。
ここが想像以上に難しい!!!

DSC_0199.jpg

みなさん、苦戦中・・・
そして、ついに沈黙(>_<)

15名もいるのに、こんなに静かな教室、初めてでした。
シーン・・・

「ワイヤーなめてかかってた~」という声も・・・

DSC_0200.jpg

ちょこっとずつ先生に修正してもらいながら、何とかかごの形になってきました。
形ができたら、最後の工程、色付けです。

もともと色のついたワイヤーもありますが、この色付けによって、ぽってりかわいいワイヤーになるのです。
この質感のワイヤーが私は大好きなので、教室でもぜひ色付けまでやってほしいと先生にお願いしました。

ダークブラウンもしくはアイボリーからお好きな色を選んで。

DSC_0202.jpg

ここにきてようやく、みなさんに笑顔が戻ってきました♪

DSC_0209.jpg

できあがりっ。
かわいいかごがたくさんできました!!
15個の集合写真も撮ればよかったなぁ・・・

DSC_0228.jpg

エッフェル塔は先生の作品。
かわいい♪ 

こんなの作れる先生って、すごいっ、と改めて感じた1日でした。


結構難しいレッスンでしたが、ものづくりが好きな人ははまるんじゃないですか~(^v^)

いつかこのキャンドルが作れるレッスンを狙っていますが、さらに難しいそうです。

DSC_0115.jpg
2011年、Puu...での1発目のレッスンは
「マトリョミン教室」でした!!

今年もにこやかな笑顔です♪



マトさんの体の中はこんな感じになってます。
中央のリング部分を目指して、手を近づけたり遠ざけたりで、音程調整を行います。

DSC_0958_convert_20110111170735.jpg

キーボードの音程をしっかりと聴きながら、チューニングして、音程の位置を覚えます。



初めての方でも、みなさん勘がいいっ♪
簡単な曲をすぐにマスターされました。

DSC_0965_convert_20110111170925.jpg

マトリョーシカはまだ広島ではあまり教室も見かけませんね。
とてもかわいい楽器なのでどんどんと普及したらいいな。

新春 マトさん
DSC_0971_convert_20110111171043.jpg

~豆本作り編~

現像した写真の確認。

撮影の日が天気のいい日だったので、すごくきれいな青空になりました。


きれいすぎるけど、合成じゃないですよ。

DSC_0794_convert_20101225171238.jpg

左上の色の出具合いが、クラシックカメラっぽい。

DSC_0795_convert_20101225171257.jpg

ページめくりやストーリを考えつつ、写真を選んでいきます。

DSC_0796_convert_20101225171318.jpg

DSC_0798_convert_20101225171410.jpg


「うんうん、この配置なかなかいんでね?」
ちゃっかり参加してらっしゃる、ぷうこ店長・・・

DSC_0803_convert_20101225171553.jpg

配置が決まったら、文字を入れて。
この方は、フランス語をさらさらと。かっこよずぎ・・・

DSC_0808_convert_20101225171513.jpg

「たいくつだなぁ。」
すぐに飽きる・・・

DSC_0811_convert_20101225171620.jpg

紙質もたくさんある中から選んで、印刷⇒製本⇒できあがり~
表紙の写真もそれぞれ・・・
例えば、中央の作品はPuu...の店内(扇風機)
一番右は比治山神社で七五三の家族写真を撮られている風景。

DSC_0833_convert_20101225171808.jpg

中身をちらっ。
これ、私のお気に入り。
縦2コマ使っての配置。なるほど~!!

DSC_0829_convert_20101225171843.jpg

表表紙と裏表紙を使って。
裏には名前を入れて。

DSC_0841_convert_20101225171732.jpg


今回も完成度が高い豆本ができました。
本当に実物見られたら驚かれると思います。

ぜひ手に取ってこのかっこ可愛さを見ていただきたいので
近々、Puu...店内に豆本作品を飾りますね。


クラシックカメラ教室、次回は1~2月を予定しています。
ただ、撮影はかなり寒いのではないかと。
では、こうご期待!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。